スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bike

久しぶりにBikeに乗った。

昔は冬でも防寒装備をして乗っていたが、
いつの間にか、冬には乗らなくなった。

毎年この時期に
『はたして、俺はいつまでBikeに乗れるのだろう?』
と思ってしまう。

この年齢になると、周りは殆どBikeを『降りて』いる。
最近、乗り始めたひとは別として
16歳の時から乗り続けているのは
極めて異例のことのようだ。
私の知り合いにも、私の他にひとりしかいない。

事実、私も何度か、
『今のBikeを手放してしまおうか?』と考えた。
走り出してしまえば、なにも問題はない。
しかし、どうしても『取り回し』がきつい。

Bikeが『太る』わけがない。
間違いなく自分の体力が落ちてきているのだ。

今日もそんなことを考えながら、Bikeに乗った。

100kmに満たない、ショートツーリングであったが
乗ってみて感じたことは。。。。

『やっぱり、コイツと別れるわけにはいかない』

年齢に逆らって、1200ccのBikeに乗るのは
無謀なことなのかもしれない。
しかし『いくつになっても、大きなBikeに乗る』のは
私の夢のひとつだ。

『夢をあきらめることなく、その実現を追求する。
 そのためのスキルを提供するのが
 フェルデンクライス・メソッドである。』

私がフェルデンクライス・メソッドに関わっているかぎり
私はBikeに乗り続ける。

201004101215001.jpg
私の”愛する”ZZR1200


※お知らせ!
心と体のトータルケアサロン『メゾン・デ・ザンジェ』
ATMレッスンを開催しています。
参加費  初回   3800円
    2回目以降 3000円  
こちらのサイトからお申込みの場合は、1000円割引!!
ご予約はこちらから!
お問い合わせは、コチラまで!!

スポンサーサイト

comment

Secret

ゴッドスピード号♪
(*^_^*)

No title

TOMOさま。

コイツとは、8年の付き合いですが
まだまだ『ラブラブi-176(???)』です!
プロフィール

Hideyuki  Sato

Author:Hideyuki Sato
★あん摩マッサージ指圧師
  鍼灸師 理学療法士
★フェルデンクライス・プラクティショナー

  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。