スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禁煙ブーム

先日、TVを観ていたら、俳優の『舘ひろし』氏が
『禁煙する』旨を宣言していた。
いま、巷ではやっている『お医者さんと一緒に禁煙』という
『禁煙外来』を利用して禁煙中とのことである。

時代は変わったものだ。。。
私にとって『舘ひろし』といえば
『西部警察』の巽刑事や鳩村刑事とか、
『あぶない刑事』の鷹山刑事などの
『煙草とオートバイが良く似合う男』のイメージがあった。
その『舘ひろし』が『禁煙』とは・・・・・

私の知り合いでも『禁煙外来』を利用して
禁煙に成功した人がいる。

その人とは、以前一緒に『禁煙』にチャレンジしたことがある。
『ドクタースモーキング』という、専用のパイプを使って
煙草の本数を減らしていき、3が月かけて禁煙するプログラムを、
一緒にやってみた。

「禁煙成功率97%」という触れ込みだったが
見事にふたりそろって「残り3%」になってしまった。


Dr.モーシェ フェルデンクライスもヘビースモーカーだったらしい。
煙草を吸いながらFIをやっている画像を見たことがある。
そして、某先生も『モーシェはダンヒルを吸っていたんだ』といって
美味そうにダンヒルを吸っていたのを覚えている。

それが理由ではないだろうが
FPTPのメンバーでも、スモーカーが数名いる。
しかし、休憩時間に煙草を吸いながら
「禁煙する」とか「本数を減らす」とか
いつも話し合っていたりする。


多くのスモーカーが、心の中では
「いつかは禁煙したい」と思っているようだ。
もちろん私も例外ではない。

もし『舘ひろし』が禁煙に成功したら
私も考えよう・・・・!??
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

実はとある事情から、タバコ止めております。3月の上旬から。

時折、吸いたくなる時もあるんですが、大体そういう時僕の場合は、吸いたいという気持ちと同時に、お腹に力が入っているので、そこを緩めるとアラ不思議!
吸いたい気持ちが、薄れてていきまして。

酒の席でもなんとか大丈夫ではあります。

でも、今回の喫煙習慣からの脱却の一番のポイントはズバリ、
「生存本能」
です(笑)

ひよっているだけなんですね~
( ;∀;)

No title

TOMOさま。

『生存本能』って???
健康診断の結果が悪かったりしたの???

それにしても、禁煙できるTOMOさんを
尊敬いたします!??

No title

いやはや、原因不明の扁平苔癬とかで。

ブリッジの金属がアレルギーを引き起こしているとか、喫煙は止めた方が良いとか、なにがなんだかな様子ですが、止めれる機会と思って、タバコも口にしなくなった次第であります。

寿命はそこそこでも良いのですが、体が資本でもありますので、健康を手放すのは、「生存本能」に逆らうことになるぞと♪(笑)

そんな近頃であります。

No title

TOMOさま。

な~るほど・・・・。そういうことですか・・・・。

恐らくは、免疫器官が弱っているのでしょうね。

お大事にして下さい。

ちなみにこちらは、いまのところ順調に喫煙しています!?
プロフィール

Hideyuki  Sato

Author:Hideyuki Sato
★あん摩マッサージ指圧師
  鍼灸師 理学療法士
★フェルデンクライス・プラクティショナー

  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。