スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12年めのDolphin Magic part 1 渡米

Attention
しばらく「台湾で感じたこと」を記載します。    Hide!


「感覚とは、外の世界を知る手段
 外の世界を知って、はじめて
 自分の Orientation を知ることができる。
 同じ時間・空間を共有していても
 おそらくそれは、とても Individual なもの。」


今年の6月、成田へ向かう途中に
なぜかふと頭に浮かんだ言葉である。
おそらくは、FPTPの講義で聞いた言葉であろう。

ATMレッスンを行う時に、
私は「自分が何をしているのか?を知ること」を
いつもそのテーマに掲げている。
もしも上記の言葉が正しいのであれば
自分の Orientation(適応・方向づけ・態度)を知るためには
「外の世界」を知らなければならないらしい。

「外の世界」とは、何なのだろうか??
「感覚」を介して知ることのできる「外の世界」
それは「五感」で感じることのできる
物質的側面をもった「情報」だけではなく
おそらくは発達心理学でいうところの
「自己の境界」「自己感」と「他者感」の認知に基づく
社会的体験のそれを意味しているのだろう。

しかしながら、その情報処理の過程は個人によって異なる。

我々の周囲に起こる「現象」は「平均的」に発生しているが
それについて「意味づけ」をするのは、我々人間である。

「I think, therefore I am」

このことについては、デカルトはエラーを犯していないようだ。


2000年の夏以来、フロリダで行われる
「イルカ介在療法」のスタッフとして
セラピープログラムに参加している。
昨年は諸事情により参加できなかったので
今回の参加は2年ぶり。

ここ数年、ようやく現地スタッフも
私のことをひとりの「セラピスト」と認めてくれたようだ。
実質5日間のプログラムの中に
しっかりと私の「役割」が組み込まれている。

ここ数年、私がいちばん学んだことは
いうまでもなく「フェルデンクライスメソッド」だ。
未だ、その本質を十分理解しているわけではないが
私の学んだことが、このプログラムに参加することで
どのような結果をもたらすのか??

フロリダのセラピープログラムは、私にとって
いつも「大きな挑戦の場」でもある。

2年ぶりのプログラム参加に少々ワクワクしながら
私は成田に向かってクルマを走らせていた。

To be continue
スポンサーサイト

comment

Secret

つづきを楽しみにしています

Hide!さんのブログをRSSリーダー登録してあるのに
どういうわけか「新着記事」が表示されず
お忙しいんだ~・・」と思いこんでいました(*_*)
(違ってましたね)
記事、楽しみにしています♪

No title

Reikoさま。

諸事情により(??)、しばらくオヤスミしていました。
今月からまた、再開します!!

しばらくは拙くて堅苦しい文章を記載しますが
お時間があったら、読んでくださいネ!

内容が濃くて楽しみです

堅苦しいくなんかないですよ。
素敵な文章です
ネットのこちら側によく伝わってくる内容
だと思います

ブログ立ち上げ~お休み前までの文章を
呼んでいる私には
Hide!さん、別人みたい~」と
ちょっと冷やかしたくなります♪♪

こういう形で、またHide!さんの記事を
読めるのはとても嬉しいです

No title

Reikoさま。

いつもありがとうございます。
以前のブログは、多少「キャラクター作り」をしていました。
少々恥ずかしい気もしますが、今回は本音ばかりを書きます!?

今後ともヨロシク!!
プロフィール

Hideyuki  Sato

Author:Hideyuki Sato
★あん摩マッサージ指圧師
  鍼灸師 理学療法士
★フェルデンクライス・プラクティショナー

  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。