スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人は『見かけ』が10割??

きょうはFIレッスンを受けてきました。
帰りに新宿の某書店に寄ってきたのですが・・・・・・。

書店から出て、駅に向かって歩いていると、誰かが後ろから肩を叩いてきました・・・・
「ん??誰だ??」と思って振り返ると、そこには警察官が???

・・・・オイオイ・・・・。またか・・・・・。

ワタクシは、この歳になっても、新宿を歩いていると職質されてしまうのです。
今回で5回目!! 
さすがに普段温厚な(?)ワタクシも、ブチギレ状態です!!
以下、警察官との会話を再現すると・・・・

警察官 「すみません。このへんをパトロ・・・・・」
ワタクシ 「どうせ持ち物検査だろ!ほら!好きなだけ見ろよ!!」
警察官 「いえ、あの、前にも・・・」
ワタクシ 「何回もやられてるんよ!なんだったら服まで脱いでやろうか!」
警察官 「あの、いえ、それなら結構です・・」
ワタクシ 「なに~!おまえ、仕事でやってんだろう??だったら仕事しろよ!!ほら!見ろよ!!」

こうやって、一通りカバンのなかを見せてやりました。

しかし・・・・・どうしても頭にきます!!
これは、警察官だから許される行動です。完全に外見、見た目だけで人を判断しています。
ワタクシは外見が「あやしい」のかもしれませんが、ここまで言われもしないことを毎回されるとさすがに思いっきり頭にきます!!
以前、「人は見た目が9割」という題名の書籍があったように思いますが、これでは「人は見かけが10割」です。
たとえば太ったひとに「おまえ、デブだな~」とか、好みでない外見の異性に「おまえ、ブサイクだな~」「あんた、キモイ!」とか、直接言葉に出しているのと同じです。警察官がやっているのは、そういうことなのです!!

せっかく良いレッスンが受けられたのに・・・・・。
どうも気分のスッキリしない1日でした・・・・。
 
スポンサーサイト

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

Hideyuki  Sato

Author:Hideyuki Sato
★あん摩マッサージ指圧師
  鍼灸師 理学療法士
★フェルデンクライス・プラクティショナー

  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。