スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰国報告 2010 Taipei

昨日の深夜、無事に台湾から帰国。

今回は「羽田発着便」を使った。
巷では「羽田が国際化されると便利だ」という声も多いが
今回の旅行に限っては「思いっきり不便」だった。
出発は朝7:00発。「国際線」でそれはきつすぎる・・・・。

今回は台湾の総選挙当日にあたったり、
「青山王誕辰」というお祭りにあたったりで、
とにかく「一晩中賑やか」な日々を過ごした。

201011262103000.jpg
「なんの神様じゃ~??」

台湾のお祭りに欠かせないのが「花火」と「爆竹」だ。
花火は信じられないことに、道路の真ん中や、ビルの屋上から打ち上げたりする。
もちろん、日本の「夏の花火」のように大きなものではないが、
人やクルマが通っていても「お構いなし」である。
さらに「爆竹」は、100個近いモノを路上で、一度に爆発させる。

201011272142001.jpg
とにかく、派手!

派手な音楽を流しながら山車が街中を巡回し、
所々で「花火」や「爆竹」を打ち鳴らすのだ。
おかげで、毎晩耳栓のお世話になったほどである。
まあ、これも「文化の違い」を感じる「旅の醍醐味」である!?

201011272145000.jpg
めずらしい「山車」


今回も前回と同じ「B級グルメツアー」なのだが、
少し遠出して台北市以外の都市も訪問することにした。


まずは「新竹市」
台北から電車で1時間ちょっとの都市。
ここはビーフンが有名らしい。確かに、旨かった!

201011271321000.jpg

新竹の駅は、日本統治時代の建物を、現在も使用している。
「良いモノは使い続ける」ということであろうか。

201011271358000.jpg
新竹の駅

建物だけでなく、乗り物についても同じようだ。
日本ではもう見ることもないであろう、30年以上も前の
「カワサキ製のオートバイ」が現役で走っていたり、
ハンドメイドのオート三輪(?)を日常で使っていたり。

201011280825000.jpg
ZZRの大先輩!?

201011271154000-1.jpg
オート三輪。実はナンバーがなかったりする・・・・


それから「烏来」
台北から地下鉄とバスを乗り継ぎ、ようやく到着出来るところ。
ここに「タイヤル族」という先住民の町がある。
烏来は「温泉地」としても有名で、無料の露天風呂が解放されている。
水着着用の義務があり、我々は水着を持参しなかったため、入れなかった。
少々残念である。
街全体が周遊コースになっており、我々も「トロッコ」にのって烏来瀑布を観にいった。

201011291038000.jpg
トロッコ。楽しかった!!

ここは竹筒飯が郷土料理として有名。これも旨かった!

201011291129000.jpg
まあ、日本にも似たようなものがあるような気もするが・・・・。

そのほか、台北市内では「羊肉」の料理を食べた。
もともと「回族」の料理らしいが、その臭いにクセがあり
好き嫌いがわかれるらしい。
食べてみたが、かなり香辛料を利かせてあり、旨かった!
とくに「羊の串焼き」は、Beerと良く合いそうである。

201011281245000.jpg
羊肉のスープと羊肉の串焼き。

もちろん、台北の夜市の屋台にもお世話になった。
台湾にしかいない深海魚「郭魚」のスープは、外せない!

201011281925000.jpg
郭魚のスープ。ワサビ醤油をつけて食べる


さて、改めて台湾であるが。。。

その複雑な歴史ゆえに、独特の文化が発達している。
いろいろなものを吸収し、それを発展させて
自国の文化の中に溶け込ませてきたのであろう。

また、他国に統治された経験からか、
彼らは「生き残る術」を持ち合わせているように思える。
大いに学ばなければならない点である。

来年で建国100年を迎える台湾。
国としては、まだ若く、エネルギッシュだ。

これからも、この国を見つめて行きたいと思う。
スポンサーサイト

comment

Secret

楽しかったのですね

こんにちは。
台湾グルメツアーを楽しく満喫された様子が
記事から伝わってきます(あふれてます)

台湾いいな~♪

ゆったりしてるし、漢字の国だし♪
行きたいな~。

ヒデさんの食べてくる物って、本当に美味しそうですよね~♪
やはり基準は、「BEERに合うか?」なんでしょうか(笑)

アタシも香辛料の効いた羊肉を食べてみたいです♪

近いとはいえ…

こんにちは、いただいたコメントから飛んできました、「台湾温泉天国」の高田です。

そーですか、朝7時ですか、それは辛すぎる…。
近いとはいえ、やっぱり日本とはかなり違う、
台湾の「混沌文化」は、本当に面白いと私も思います。

烏来の露天温泉は残念でしたね。
でも、おいしいものがたくさん食べられて、羨ましいです。
竹筒飯、懐かしいなぁ…(*^_^*)

No title

Reikoさま。
はい! 台湾はとても良いところです!
気候も良いし、食べ物も美味しいです。 
本気で移住しようか??とも思っています!?

TOMOさま。
日本でも「羊肉の串焼き」を食べられる店があるそうですよ!!
「禁断のセグメント前の新年会」でも、やりますか!??

高田京子さま。
ワタクシのブログへようこそ!! とても光栄です!嬉しいです!!
次回は、台湾の温泉を巡ってみよううと、今から計画しています!
「台湾温泉天国」の続編、楽しみにしていますね!
プロフィール

Hideyuki  Sato

Author:Hideyuki Sato
★あん摩マッサージ指圧師
  鍼灸師 理学療法士
★フェルデンクライス・プラクティショナー

  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。