スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

至陰

明日は冬至。陰の気の極みである。。。

「陰 極まれば 即ち 陽 となす」

理論上では、明後日から
「陽」の気が少しずつ増していくはず???

明日はカボチャでも食べようか。。。
もちろん、Beerと共に。。。???

スポンサーサイト

感情記憶

私たちは、いろいろな「感情」をもっています。そしてそれらの感情が湧き起こるとき、ある特定の姿勢や動きが同時に起こります。そしてその動きや姿勢は、その感情を記憶していることが多いのです。すなわち、筋肉の使い方や身体の動きによって、癒されたはずの苦しみや辛さが再現されてしまうこともあるのです。心と身体は切り離して考えられないように、気持ちや感情だけでなく、身体の使い方すべてが「あなた」を表現しているのです。では、そんなときはどうすれば良いのでしょうか????

よく「笑顔は幸せを呼ぶ」と言われますが、思わず笑顔を作ってしまうときに「顔の下半分だけで笑っている」なんてことはないですよね?? ある人は口元を押さえたり、ある人はそっくりかえって天井を向いたり、全身でその感情を表現します。そしてその動きや姿勢が感情とともに、そのひとの「笑顔のパターン」として脳の中に存在しているのです。この「笑顔のパターン」は感情とセットで存在するので、たとえ「笑顔を作りたくない」と思っていても、動きや姿勢や顔の表情がこの「パターン」にはまってしまうと、自然と感情も湧き上がってくるのです。良く言われていますが、意外と脳は騙されやすいのです。

しかし、残念なことに「マイナスのパターン」も存在します。本当は悲しくも辛くもないのに、この「マイナスのパターン」が働いてしまうと、「辛い。。。悲しい。。。」と脳が判断してしまうのです。

いろいろなセッションやワークを受けて、とても気持ちが楽になった経験をお持ちの方も多いかと思います。しかしセッションが終わり、いつもの生活にもどったときに、ある種の「リバウンド」のようなものを経験した方も多いのではないでしょうか?? 辛さや悲しさを手放したはずなのに、日々を重ねるごとに「以前の自分に戻ってしまった」と感じてしまったことはないでしょうか??

セッションを受けたとしても、日常に戻ってしまうと、わたしたちは「辛い思いをしながら仕事をしていた会社」で働いたり「別れてしまった恋人と逢うために乗っていた電車」に乗って通勤したりしなければならなかったりします。そしてあなたには「仕事」や「家庭」といった「コミュニティ」のなかで、それなりの「役割」が存在します。そして当然ながらその「役割」を果たすことを要求されます。そんな毎日の生活のなかで、もしかしたらどこかで「マイナスのパターン」が発生してしまうかもしれないのです。

普段、自分がどんなふうに動いているか?どんな姿勢を取っているか?などといちいち考えている人は少ないと思います。そんなものは今まで経験として蓄積された「脳内の動きのパターン」に任せていれば、たとえば自転車に乗りながら「今晩はなにを食べようかな?」などと考え事も出来るのです。しかし、それらの「脳内の動きのパターン」がマイナスの感情とセットになっていたとしたら・・・???

もちろん、本当に悲しかったり辛かったりすることもあると思います。しかし案外「脳が勝手に作り出しているだけ」だったりすることも多いのです。セッションやワークを受けたあとに、どんな表情をしていたのか、どんな姿勢になっていたのか、思い出してみて下さい。以外とそれだけで、気持ちが変わるかもしれません。

レッスン案内

新しい(??)レッスン会場の御案内です。

今年6月に「心と体のトータルケアサロン La Maison des anges」がリニューアルオープンしました。

以前にもこのサロンでATMや鍼灸マッサージのセッションを担当させていただいておりましたが、
サロンリニューアルに合わせて、今回もATMレッスン、FIレッスン、鍼灸マッサージ治療を担当させていただくことになりました!!!

8月は主に火曜日と第3・第4水曜日にセッションを担当させていただきます。
午前中は少人数によるATMレッスン。クライアントさんのリクエストに合わせたスペシャルな内容になっています。
完全予約制。お問い合わせは feldenkrais@watsu-japan.com 佐藤まで!

午後からはFI,鍼灸マッサージ等の個人セッションをおこないます。
午後1時30分から午後9時までやっています。
上記時間帯内なら御希望に応じますので、お問い合わせくださいませ!
feldenkrais@watsu-japan.com 佐藤まで。

詳しくは下記URLを御参照願います。
http://salon-mda.com/contact/appointment.php#panel1

以上、宜しお願いします!!

臨床実習

今週初めから非常勤で勤務させていただいている
都内某施設で鍼灸マッサージ師の
臨床実習がおこなわれていた。

臨床実習は、当然私も経験がある。
私の時代は「落ちたら留年!」だった。
大学を出てから専門学校に入った私は
それこそ「落ちるわけにはいかない!!」と
必要以上に気張っていた。。。。

今回の実習生さんはさすがにそこまで気張っていない。
利用者さんとの「あたり」もよく
テクニカル的なこともそれなりにこなしている。
やはり「現代っ子(注:もはや死語!)」なのだろう。


お話をお伺いしたところ
他にも社会福祉士の資格をもっており
理学療法士の学校にも通っていたとか。。。
なんでも視力の関係でPTの学校を
続けることが困難になったらしい。。。。

そんな実習生さんをみていると
どうしても自分の臨床実習時代と
重ねてしまう。。。。


私が鍼灸学校に行っていたころは
施設の実習というシステムはなかった。

しかし、学校側のイベントで自主的に
某都立病院へ見学実習へ行ったことで
「理学療法士になろう!」と決めてしまった。
それほど私にとって「理学療法士」という仕事は
当時の私には魅力的に思えた。。

そして、言ってしまえば、
それが今日に至るまでの「間違い」の始まりだった???

その後は周りの誤解を受けながらも
(注:友人だけでなく親族からもキチ●イ扱いである!)
3年という時間を費やして養成校に合格。
その後4年の教育課程を経て資格を取得した。
養成校入学時は26歳。卒業時は31歳になっていた。
当時お付き合いをしていた女性には愛想を尽かされた。
いまから20年以上前の話である。。。

そんな、誰よりも失敗と挫折ばかりを繰り返してきた私が
実習生さんに言える言葉は。。。。

「免許がなければただの人!!」

この言葉は、鍼灸学校のときに
嫌というほど聞いた言葉である。
しかし。。。。

もしもプロとして
人様のからだを触り
治療行為を行ってお金を頂くのであれば
国家資格をもっているのが
最低限のマナーであると
私は今でも思っている。

追伸:
実習生さんの国家試験合格を
心よりお祈りしています。。。。。

アドヴァンス・トレーニング

1月5日から開催されている
(株)フェルデンクライス・ジャパン主催の
アドヴァンストレーニングに参加している。

プラクティショナーになって1年。
なんとかレッスンを継続している。

しかしながら最近は
「フェルデンクライス類似行為」
になってしまっているのを自覚せざるを得ない。

そんなタイミングでの、このトレーニング参加。
次々と疑問が氷解。参加して大正解だ。
参加者に「Yokohama」のメバーが多いのも嬉しい。

「プラクティショナーになって最初の2年間はとても大事な時期だ」
と、卒業の時に言われた。

あれから1年。妙な形で自分自身の変化を自覚する。
学びは終わらない。
今年は「Not Knowing」を実践できるプラクティショナーになろうと
密かに決心した次第である。




新企画!!
こころとからだのトータルケアサロン「メゾン・デ・サンジェ」主催
野生のイルカに学ぶ「ドルフィン・エンカウンター・ツアー」
開催決定!!!!
詳しくは http://www.watsu-japan.com/feldenkrais/ まで!!
みなさまのご参加を お待ちしております!!




ワークショップ情報!
2012年1月15日に、西小山のStudio Plus A にて
「フェルデンクライス・ワークショップ」を開催します!

今回のテーマは「首を自由に!」

首は常に頭を支えています。
頭には脳だけでなく、目、耳、鼻、といった
まわりの環境を知るための「感覚器官」があります。
首は本来、とても自由に動くように出来ています。
現代の生活は、長い時間座っていることが多いので
首や頭は「決まった動き」しかしていません。
いつも同じ筋肉が使われるので、肩コリや頭痛の原因にもなります。

首が自由に動けば、
肩コリや頭痛の予防になるだけでなく
自分のまわりにある
いままで気付かなかった「なにか」を
見つけることが出来るかも知れません。

日時:2012年1月15日 日曜日 午後2時から4時まで。
会場:『Studio plus A すたじお ぷらす えー』  
東京都目黒区原町1-1-3 東急目黒線西小山駅徒歩4分
※アクセスは、こちら をクリックしてください
料金 : 3000円(当日現金でお支払い下さい)

※完全予約制

詳しくは下記URLを参照願います。
http://studioplusa.wordpress.com/2012/01/03/フェルデンクライスメソッド・ワークショップ/
ご予約・お問い合わせは、feldenkrais@watus-japan.com まで!

宜しくお願いします!!


プロフィール

Hideyuki  Sato

Author:Hideyuki Sato
★あん摩マッサージ指圧師
  鍼灸師 理学療法士
★フェルデンクライス・プラクティショナー

  

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。